ゼノギアス 解説

必殺技の修得条件

必殺技は戦闘中の攻撃グラフィックを見る事で修得する
戦闘中の技は7つのグラフィックパターンからできています

(弱攻撃)が4つ、(中攻撃)が2つ、(強攻撃)が1つ

そして、1回目の□攻撃で□@のグラフィック、2回目の□攻撃で□Aのグラフィックと順番に変化していき最後まで行くとまた1つ目のグラフィックに戻ります。
途中に別のボタンを押せばそのボタンの1つ目のグラフィックから始まり、押すごとに次のものに変化
元のボタンを押せば続きのグラフィックから表示されます

【例】
□□□□□□□の場合
@→A→B→C→@→A→B

△△□□の場合
@→@→A→A→B

○○の場合
@→@

と言った具合になります。
必殺技は必要レベルを満たした上で、このグラフィックを見た回数で修得するようになっています。必要な回数は↓の表のとおりです。

(表1)
必殺技コマンド 必要
レベル
パターン1
@
パターン2
A
パターン3
B
パターン4
C
パターン5
@
パターン6
A
パターン7
@
□○ 5 30 10
□□○ 10 40 11
△○ 16 20 30
□□□○ 22 130 100 50 75
□△○ 33 190 40 100
△□○ 38 140 110 125
○○ 46 175
□□□□○ 50 240 190 100 50 205
□□△○ 50 290 240 160 235
□△□○ 50 340 290 210 265
△□□○ 50 390 340 260 295
△△○ 70 310 90 370
○□○ 80 440 430
(表2)
フェイ エリィ シタン バルト リコ ビリー エメラダ
×1 ×3 ×2 ×3 ×3 ×4 ×1

上の修得表は、例えば□○を覚えるには、レベル5以上で□@を30回、○@を10回見れば修得できると言う意味です。

更にキャラ毎に必殺技修得率と言うものがあり、それによっても必要回数も変わってきますます(表2参照)
例えば3倍と表記されたエリィは1度グラフィックを見ると3度見た事になるので3分の1の回数見れば修得できると言うことになります。

表を見てもわかるように一番効率のいいグラフィックの見方は覚えたい技のとおりのボタンを押す事になります。

効率のいい熟練度の稼ぎ方はこちら

次はゼノサーガシリーズもやろう

ランキングで役立つゼノギアス攻略サイトを探そう
ブックマークに追加する | ゼノギアス 解説

ゼノギアス 解説

ステータス異常

▼キャラのステータス異常
ステータス名 予防策 回復方法 状態
混乱 クールメガネ ケルバーソル  操作不能になり味方を攻撃したりする
眠り スリープガード ケルバーソル  行動不能になる
忘却 マインドガード ガイストソル  特殊能力が使えなくなる
エーテルダウン マインドガード ガイストソル  エーテル攻撃力が低下する
ストップ ボディガード ケルバーソル  タイムゲージが溜まらなくなり行動不能になる
戦闘不能 - ゼータソル  HPが0になって何も出来ない状態
ポイズンガード ケルバーソル  行動を終了するたびにHPが減ってしまう
暗転 ボディガード ケルバーソル  命中率が低下する
力DOWN ボディガード ケルバーソル  攻撃力が低下する
体力DOWN ボディガード ケルバーソル  防御力が低下する

▼ギアのステータス異常
ステータス名 予防策 回復方法 状態
装甲欠損 リペアコート 内養功  防御力が低下した状態
エンジンスロウ ギアブロック -  タイムゲージが溜まるのが遅くなる
エンジンストップ - -  タイムゲージが溜まらなくなり行動不能になる
カメラ不良 レンズガード -  命中率・回避率が低下した状態
パワーロス エンジンガード -  攻撃力が低下してしまった状態
燃料漏れ タンクブロック -  ターンがくるごとに燃料が減ってしまう
エーテル機関暴走 - -  ターンがくるごとにEPが減ってしまう
エーテル機関沈黙 マジックガード -  エーテル装置が使えなくなった状態
パイロット混乱 守護法円 -  操作不能になり、勝手な行動をとる
戦闘不能 - -  HPが0になって何も出来なくなる

次はゼノサーガシリーズもやろう

ランキングで役立つゼノギアス攻略サイトを探そう
ブックマークに追加する | ゼノギアス 解説

ゼノギアス 解説

ハイパーモード

ギアにはハイパーモードと言うものがあり、ハイパーモードに突入すると通常1〜3で表記されるアタックレベルが∞になり下記の状態になる

・超必殺技が使用可能
・チャージした時の燃料回復量が10倍
・3ターンのみ

ハイパーモードの発動条件は3つ

1ストーリーを進める
シェバトのジェネレーター防衛戦後、超必殺技を伝授してもらう段階でギアもリミッターを解除され使用可能になる

2レベル
レベルが50以上でないと修得できない
通常必殺技と違って対応する超必殺技を覚える必要はない

3アタックレベル
上記の条件を満たした上で、戦闘中にアタックレベルを3まで溜めた状態になるとある確率で発動する
当然アタックレベル3になるだけの技修得がなければなる事はできない
ならない時はアタックレベル3の状態で待ち続ければOK
(ゼノギアスだけは99%の確率でなれる)

ちなみにハイパーモードを維持できるのは3ターンのみ
ニサンに期間限定で売っている聖者のペンダントを装備するとギアにも影響し倍の6ターン維持できるようになる
ただしシステム・イドは別、システム・イドでハイパーモードになった場合は聖者のペンダントでも3ターンのままです

次はゼノサーガシリーズもやろう

ランキングで役立つゼノギアス攻略サイトを探そう
ブックマークに追加する | ゼノギアス 解説

ゼノギアス 解説

属性とタイプ

▼属性
属性には「火・水・地・風・光・闇」の6つがありそれぞれ2つずつ相反関係にある

火⇔水 地⇔風 光⇔闇

属性を持つモンスターには反対属性の攻撃で大ダメージを与えられる、また同じ属性の攻撃をすると吸収されてしまう。

タイプと違って対抗するアクセサリーや技が多いので、属性持ちの相手にはしっかり対策をしましょう


▼タイプ
ギア戦で使ってくる敵の攻撃の種類
「電撃、・ビーム・天使・刻印・ジェル・音波」などがある
属性と違い格タイプに相反関係などはなにもなく対抗方法も装備のみと少ない

しかしタイプ攻撃は30%〜100%までダメージを無効化できる強力なパーツが多いので、対策パーツはしっかりとっておきましょう。
刻印や天使対策装備などはあるとかなり違ってきます


次はゼノサーガシリーズもやろう

ランキングで役立つゼノギアス攻略サイトを探そう
ブックマークに追加する | ゼノギアス 解説

ゼノギアス 解説

効率のいい必殺技の覚え方

▼覚えたい技の順に押す
必殺技は攻撃時のグラフィックを見た回数で覚えるようになっていますが
これは覚えたい技のボタンを押したときが一番効率良く必要なグラフィックを見れるようになっています。

詳しいしくみは→こちら

ですので覚えたい技にあるコマンドを意識して打ち込むと良いでしょう


▼必殺技を出さない
実は技グラフィックを見たと言うカウントは必殺技を発動させると最後に押したボタンはカウントされません
例えば

例)
□□○と入力した場合
□□←カウントされる ○←カウントされない

となります。
なので逆順に入力するなどして順番を変えて必殺技を発動させないように押すと良いです
例場合だと○□□と入力するなど


▼ギア相手に打ち込む
キャラクター一人をギアに乗せ残りのキャラは生身でギアの敵と戦闘に入ります
ギアのキャラが敵の攻撃を受け生身のキャラがひたすら硬いギアサイズの敵に技を打ち込むというやり方です。
相手が固いので一回の戦闘でかなり稼げます

マルー救出時の砂漠に出現する武力ロボ改などの敵はこちらに1体ギアが居るとギアしか狙ってこないのでこの戦法がとりやすいです。

次はゼノサーガシリーズもやろう

ランキングで役立つゼノギアス攻略サイトを探そう
ブックマークに追加する | ゼノギアス 解説

<Sponsored Link>

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。